ハッピー犬屋敷とは

近年愛護法の1つが「販売が困難となった犬猫等の終生飼養の確保」、又「都道府県等が、犬又は猫の引取りをその所有者から求められた場合に、その引取りを拒否できる事由(動物取扱業者からの引取りを求められた場合等)を明記する」と改正されました。それは繁殖犬にとっては決して幸せな結果ではないと思ってます。保健所に持ち込めないので、一見殺処分は少なくなったように思われますが、劣悪な繁殖業者の元で生涯飼育されることが幸せなわけはありません。又、保健所に持ち込めなくなった分、人目には付かないように処分される命もあるのです。ショコママは個人のスタンスで動いております。小さな力ではありますが、同じ思いの仲間に助けられながら、保護犬と新しい家族との赤い糸を繋ぐ活動をしています。

トップページに戻る