25
Share
ショコママの記録

新入りベビーロコちゃん/保健室のご飯

こんにちは。
今日もこにょはみんなと一緒に過ごしてます。
体調は心配ではありますが、みんなと一緒に過ごしてると
少しは刺激があったり、体を動かすのでお腹が空くようで
ご飯もよく食べてくれます。

ただね、やっとこ動いてくれている心臓ですから、衝撃が加わらぬように
いつもショコママの心臓の方がドキドキしています。
ちょっとでも不調な時はすぐに酸素室です。

心臓だけはね~待ったなしなので、やっぱり怖いですね。
ただ、怖い怖いと閉じ込めてしまうのも気の毒なので、無理のない範囲で自由にしてあげたいと思ってます。
こにょが少しでも幸せな時間を過ごしてくれますように、と祈るばかりですm(__)m

そして、絶対にこにょとは一緒に出来ないタイプの新入り元気ベビーのロコちゃん(路考茶)です。

もうひたすらベビー前回ですので元気元気。
なんとか紅君とかほちゃん辺りが遊んでくれてます。

でも、段々と迷惑だな、と感じ始めている紅君。

他に遊べる子居ないの?

そこでかほおばちゃま参戦ですが・・・

結構頑張ってくれましたが・・・

乳歯にガジガジされるので・・・

子犬は可愛いけど、結構怪獣です(笑)
人間も足の指を噛まれて逃げ回ってます(笑)

でも、実はロコ怪獣は鼠径部に大きなヘルニア(脱腸)があります。
基本は避妊時に塞ぐのですが、結構大きいのでどうしようかな、と思ってます。

ただ、月齢はまだ2ヶ月なので避妊も早いし、ヘルニアの手術のみに麻酔を使ってもなんかな、と迷ってるところです。
ヘルニアも小さなものなら気をつければ手術しないでそのまま天寿を全うできる子もいますが、この子の場合はぽっこりが大きくて、万が一嵌頓(腸の一部がヘルニア門に挟まり込んで、おなかのなかに戻らなくなってしまった状態を)になると怖いなと。
嵌頓を放置すると腸の血流が減少、または途絶える状態となって、腸閉塞や腸が壊死することもあるそうです。
先生と相談して早めに今後の処置を決めたいと思います。


そして、今日のご飯ネタシリーズです。

昨夜、寝る前に準備した本日のわんこご飯達です。

これはね、ゆでうどんをゼリー寄せに使った残りがあったので
それをノンフライヤーで乾燥させたらパリパリのオヤツみたいになりました。

これはいつもの炊飯器ケーキ。今日は米粉を使って作りました。
米粉カップ1(100g)、卵1、豆腐3Pセットの1P、きなこ、ベーキングパウダー、サプリ(青葉の力)等です。

カットするとこんな感じ。

これはね、もめん豆腐をノンフライヤーでガーッとやりました。185で20分程度かな。
もっとやらないとカリカリにはならないようです。
厚揚げ程度かな。

ジビエ(鹿肉)の残りと

ブロッコリーやサツマイモ、じゃがいも。

これはひなげしのご飯ですが、はにゅとダックスのこはくもほぼ同じです。
お肉は使わず、野菜とタンパク質はお魚、卵、大豆食品から摂ってます。
卵が大丈夫なので良かったです。多分、量によると思うんですけどね。

こちらはお肉OKな方々用です。

さて、そろそろ周りが煩くなってきましたので準備に取り掛かりますね。

わんこが沢山食べて、元気に過ごしてくれますように!


こちらは⇒ショコママの2023年11月までの活動記録です。

預かりママ等、ボランティア募集もしております。詳細は⇒ボランティア募集

※子犬用、成犬用の缶詰・トレイなどのウェットフード、ドライフード、トイレシート等をご支援頂けると助かります。

● 日本ブログ村のランキングに参加しています。

みんな幸せになって欲しい…と思って下さる方は、それぞれの画像をポチッとお願いします!
ポチッとしたら、それぞれのランキング順位が見れます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ